☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

日本糖尿病学会の FreeStyleリブレに関する見解♪

2017.09.08

category : FreeStyleリブレ♪



908.png


(抜粋)


全文は

 ↓

http://www.fa.kyorin.co.jp/jds/uploads/imp_20170822_freestylelibre.pdf


堅苦しい文章ですが、

要するに、リブレだけに頼らず、SMBGもやりなさいよ、ってことかな?



関連記事

コメント

ありがとうございま〜す!

自分で探して全文読んで、大事なとこだけ理解するところを、こんなに見やすくしてくださって感謝です!!

FGMがリブレですね?
乖離っていうのは誤差が出るってことですよねー。
大前提として、指からの血糖測定とは同じじゃないってことなんですね。
採ってる場所も違うし、測ってるのも血じゃないんですもんねー。
そりゃそーだ。

わたしたちからすると、血糖測定器は、病院の採血とぴったり同じ結果で見たいですけどね〜〜。

2017.09.08  カッパ  編集

カッパさんへ♪

お役に立てて光栄です☆

>FGMがリブレですね?

「フラッシュグルコースモニタリング」かな?
CGMとそんなに変わらないと思うんですが、
アボットさんの造語なんでしょか。
リブレの前に出た「FreeStyle リブレ Pro」も
FGMです。

>乖離っていうのは誤差が出るってことですよねー

そうみたいですね。
特に、装着後まる一日くらいは
かなりの誤差があるみたい。

>血糖測定器は、病院の採血とぴったり同じ結果で見たいですけどね〜〜。

そうですね。
その方が、比較しやすいですよね~~。

2017.09.09  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad