☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

付着部炎!

2017.08.26

category : 強直性脊椎炎


昨日の午後、処方薬を一週間分ごとに仕分けて、

さあ、片付けようとして立ち上がると、

左足首から甲にかけて、激痛!

毎朝、起きて立ち上がる時にも、同じ場所に痛みがありますが、

昨日の午後は、ケタ違いの痛みでした。


とりあえず、湿布を貼って、

・・・

ん?

このしんどい感覚は、もしかして…


ぱっちん・・・・・57

ひぃーー!

たぶん、まだ下がってる途中です。

お昼に食べた素麺が、ちょっと多かったかなと思って、

追注したのが、失敗でした。


足が痛いとか言ってる場合ではないですね。

ブドウ糖10g補食。

そこそこ体にダメージがあったみたいで、

動けそうにないので、20分ほど、横になっていました。

で、低血糖後のだるさが抜けて、起き上がったら、足の痛みを思い出した!


それでも、なんとか夕食の準備をして、

夕食前BSは、251!

なにぃーー?

ソーメン恐るべし。



夕食メニューは、

・焼魚(シルバーの醤油漬け)

・イカのみぞれ和え 

・モロヘイヤとカリカリ小梅の和え物

・サラダ(レタス・キャベツ・トマト・お魚ソーセージ)

・ビール&焼酎


ラピッドで下げてから、いつものようにR1が正しいんだろうけど、

注射を2回もしたくないから、R3で一発勝負。



で、眠前BS(R注後6h)は、




8261.jpg


惜しい。

でも、ばっちり修正できました♪



寝る前には、足首から先、足の裏までパンパンに腫れて(焼酎のせい?)、

痛みも相当なレベルでした。

まさか、折れてる?

土曜日は、大学病院はお休みだから、

近くの整形外科で診て貰わないといけないかな~。

それとも、週明けまで待って、

大学病院の当日受付で、主治医の診察を受ける方がいいのか…


とにかく、朝の様子を見て、決めましょ。


寝室まで上がるのにも、一苦労したけど、

寝てみると、エアコンの冷たい風が、湿布に当たって、気持ちいい~♪


朝は、6時半に起きるつもりでしたが、

4時半に目が覚めて、

また、整形外科か大学病院かと悩んだり、

きゃー、その前に、この足じゃ、靴が履けない!と気付いたり、

えーっ!地蔵盆のお供えを持って行くのどうしよう?とか、

どうやってお買い物する?車椅子借りるの?とか、

炎症が続く間は、トレシーバを増やそうかな、とか考えていると、

目が冴えて、二度寝できなくなりました。


そうだ!朝ごはん作ろう!


ゆっくりとレシピを検索して、


・ツナとキャベツの和え物

8262.jpg


・そぼろ豆腐

8263.jpg


・小松菜とわかめのごま味噌和え

8264.jpg



朝食前BSは、



8265.jpg


ほう♪

トレシーバは、増やす必要ないみたい。


昨日の眠前と、今朝飲んだボルタレンが効いてくれたのか、

足の腫れと痛みは、かなりマシになり、

靴も履けたので、地蔵盆のお供えも、持って行くことができました。

お参りの時、お地蔵さんの前に座るのには、苦労しましたけどね。


というわけで、今日は、自宅で様子見です。

やっぱり、アルコールは、少しは控えた方がいいかな…




関連記事

コメント

お見事

>足の痛みを思い出した!

テイの間は忘れてられたんですか?

腰痛WSに参加して記事を書いてたんですが、「TMS(心の問題から目をそらすために痛みを与え夢中にさせる脳の働き)」に当てはまるような、SP♪さんの場合はちがうような...

これ以上通院先増やしたくないでしょうけど、長患いですし、心のケアのために心療内科も行ってみたらいいのかもって感じました。
なにか解決の糸口があるかも?
日本では流行ってないけど、外国ではよくカウンセラーに話したりするみたいですし。

痛みは2〜10日で一旦おさまるもの。ほんの少しでいいから怖がらずに動かすのが大事..だそうです。
激しい痛み、寒くなる痛みは安静にしてくださいね。
 

2017.08.28  カッパ  編集

カッパさんへ♪

ありがとうございます♪

>テイの間は忘れてられたんですか?

強直性脊椎炎の痛みは、安静後に動き始めた時が、
一番強くなるんです。
テイの間は、しんどかったので、じっとしていて、回復して立ち上がると、また痛くなりました。

>SP♪さんの場合はちがうような...

うーん…
目をそらしたくなるような心の問題もあるかもしれないけど、X線画像で強直性脊椎炎の診断がついていますから、心療内科の分野なのかどうかは、わからないですね。

>激しい痛み、寒くなる痛みは安静にしてくださいね。

ありがとうございます。
これから数日間で、かなり急激な気温の変化があるそうですね。
いきなり寒くなるのかな~…

2017.08.29  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad