☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

1型糖尿病根治に向けて♪

2017.06.13

category : ・・・カーボカウント♪・・・


6131.jpg


今日の朝刊の記事です。

第1回山田和彦賞 – 1型糖尿病根治に向けて 1000万円の研究資金贈呈 – の募集を開始しました。

http://japan-iddm.net/yk_award/

将来的に自らの膵島の自己再生による

1型糖尿病の根治療法につながる研究分野が、研究資金贈呈の対象だそうです。


特に、若い患者さんの、1型糖尿病の根治につながる研究が進んで欲しいですね♪


昨日の、夕食前BSは、120でした。

夕食メニューは、

・焼魚(シルバーの醤油漬け)


・煮物(厚揚げ・キャベツ・人参・椎茸)


・イクラ卵豆腐

6132.jpg


・酢の物(タコ・胡瓜・生姜)

6133.jpg


・ビール&焼酎


R1で、眠前BS(R注後6h)は130で、今朝は110でした。

あと一息!



関連記事

コメント

既に2連目をプシュッ!!

またまた、お久しブリーフです。
昨日定例の受診に。。
2か月連続で、A1Cは7.1でした。
かなり、低血糖を起こしてます。(数値のうえでですけどね。)
当の本人、ヤバいことに、慣れちゃったのかs60ぐらいじゃ、なんも感じません@@

っで、SP♪さんに聞きたいのですが、
「フリースタイルリブレ」はいまだに保険適用になってませんよね。

担当医に効いたら、患者さん3人が自費で購入して使ってるとか。。
ただ、センサーがメチャ高いみたいです。↓
http://www.fukuyamabingo.info/entry/2017/02/05/171010
中途半端に認可しちゃったから、いずれは、保険適用になるとは思うけど。。

2017.06.13  フォッホホ~  編集

フォッホホ~さんへ♪

ご無沙汰です☆

>2か月連続で、A1Cは7.1でした。

ずいぶん下がりましたね。
ちゃんと食べてはります?

>60ぐらいじゃ、なんも感じません

それはヤバいんじゃないんですか?
HbA1cが多少上がっても、高めにリセットした方がいいのかも。

>「フリースタイルリブレ」はいまだに保険適用になってませんよね。

6月には、という話も聞きましたが、今のところ、適用にはなってないみたいですね。
いつまで延びるんでしょねー。

>ただ、センサーがメチャ高いみたいです

自費だと、センサーも読み取り機も、
それぞれ7,000円ちょいですってね。
2ヶ月目以降は、センサーだけでいいけど、
それでも毎月7,000円ちょい×2ですね。
高っ!

2017.06.14  SP♪  編集

センサーの環境待ち?

自費でこれだけ人気があってセンサーが不足しているのに、ここで保険適用にしたらすごいたくさんの注文がきて流通が機能しなくなっちゃうと思われます。
なので、センサーが行き届くような環境を整え中で、それができたらゴーサイン出るんじゃないかな?と想像します〜。

フォッホホ〜さんは低血糖に気づく感度を取り戻さないと危ないですよー。
A1cはちょうどイイのにね..!!
測って70以下ならブドウ糖をとり速やかに上げ、低血糖かな?と思ったときに測って『いくつで気付けたか』チェックするといいですよね。

2017.06.14  カッパ  編集

おはようございます。

SP♪さん、カッパさん、おはようございます。

しっかりと食べてますよ。
ヒューマログの量が少し多くなってるかな。

>低血糖
その時の状態によって感じ方がちがうんですよね。
外で、愛車バンビーナに乗ってる時は足が重くなって、ペダルが漕げなくなります。
でも70~80ぐらいなんですよね。
家でPC前で仕事してるトキって、さぁ、飯だ。パッチン・・・・

え”ぇ~、50だぁ@@ こんな感じで体を動かしてる時と静かにしてる時で
感じ方がかなり、違うんですよね。

あと主治医に自費購入という事なら、「指示書」はいらなくなるのでしょうか?

いらないでしょうね。という返事を貰いましたが、センサが高すぎますよね。

現状のセンサ、針等の上限はないみたいです。(Ⅰ型は)
Ⅱ型の人は4箱/月までとか。

指示書が5000円/月ほどですよね。

これね、いつかやりあった事があるんですけど、
1月をまたいで、32日、間が空いた事があって、
指示書の扱いが2か月という事で10000円ぐらい?の金額だったんです。

どちらがいいのかわかりませんけどね。。

1か月ごとで消耗品を少しづつため込んで、どこかで、指示書ナシというのも有りかと。

>測って70以下ならブドウ糖をとり速やかに上げ、低血糖かな?と思ったときに測って『いくつで気付けたか』チェックするといいですよね。

なかなか、頻繁に計ることがねぇ。。

フリースタイルがあればなぁ。。

2017.06.14  フォッホホ~  編集

カッパさんへ♪

>ここで保険適用にしたらすごいたくさんの注文がきて流通が機能しなくなっちゃうと思われます。

今でも品薄なのにねえ。
保険適用待ちの患者さんは、かなりの数だと思います。
私も含めて。

読み取り機は、ある程度流通すれば落ち着くかもしれないけど、センサーは消耗品だから、安定供給まで、かなり時間がかかりそうですね。

2017.06.15  SP♪  編集

フォッホホ~さんへ♪

こんにちは♪

>ヒューマログの量が少し多くなってるかな。

60でも感じないのなら、ログを減らした方がいいかもですね。

>体を動かしてる時と静かにしてる時で
感じ方がかなり、違うんですよね。

70~80でも、低血糖症状が出てたら、ブドウ糖で補正するべきと、私は主治医に言われてます。
急に下がっている途中なのかもしれませんしね。
それを放置すると、無自覚低血糖の危険が増えるとか。

>指示書

「在宅血糖自己測定器加算(1型糖尿病)(月120回以上)」 1500点×1
「在宅自己注射指導管理料2口(複雑な場合以外、28回以上)」 700点×1

・・・私の診療明細書にある、コレのことですかね?

医療報酬事務のことは、よく知りませんが、
月をまたぐまたがないで、なぜか差が出たりするんですよね。
ごめんなさい。
勉強不足で、あまりわかりません。

2017.06.15  SP♪  編集

これね、例えば、1月25~30日に受診したとしますよね。
次回受診日が、2月の28だとしますよね。
この場合、1カ月分なんですって。

先制の都合とかで、前後する時がありますよね。
で、3月1日になったとしますよね。この場合、たった1日でも2ケ月分なんです。
更に3月31日になっても、これも2ケ月分なんです。

要は1ケ月+1日→2ケ月分
  1ケ月+31日でも2ケ月分の範囲という事なんです。

なんともおかしなことがありますよね。

もう4年前になりますが、左大腿骨の骨折があったでしょ。
湿布を貰ってるんですが、これだって、大きさに関係なく10袋/月なんですよね。

アドフィード40mm1袋(1枚10cm×14cm、6枚入り)
アドフィード80mm1袋(1枚20cm×14cm、7枚入り)
どちらを貰っても1袋は1袋なんです。

っで、自分は先生に、他社メーカーは合わないから、使ってる場所が大腿である事
と書いてもらって、80mmを20袋もらってますよ。
通常、NGなんですけどね。

※モーラステープは直射日光でかぶれるとか問題になりましたよね。

2017.06.15  フォッホホ~  編集

フォッホホ~さんへ♪

>要は1ケ月+1日→2ケ月分
>1ケ月+31日でも2ケ月分の範囲という事なんです。

ほぉー。
診察を受けても受けなくても、毎月分払えってことですね。

医療機関によって違うのかな?
私は、以前、12月末の次に、2月アタマ受診で、
通常の診察代と変わりませんでしたよ。
甲状腺の病気もあるので、あまり間隔をあけられないけど、5週間前後の受診間隔で、年に1回分くらいは節約したいと企んでます。

>湿布を貰ってるんですが、これだって、大きさに関係なく10袋/月なんですよね。

じゃあ、大きい方を貰って、半分に切って使えるんですね。
面倒だけど、市販品を買うことを思えば、かなりの節約になりますね♪

2017.06.15  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad