☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

医療費控除♪ (追記あり)

2017.02.24

category : きゃーーー!!


昨日、入力した、平成25年分の確定申告を、送信すると、

データを受け付けました、というメッセージが表示されました。


愕然!

還付金の欄は、何も記載なく、

「申告納税額 納める税金」の欄に、マジ税金額が書かれています。

いやいや、税金は、もうしっかり納めてます!

サラリーマンなんですから。


何か、間違えて送ってしまったみたいです。

調べてみると、e-Taxで送ったデータの訂正は、

申告期限内であれば、再度送ればいいだけらしい。

そういうわけで、今日、イチからやり直しました。


確定申告♪


できた♪


手順を忘れないうちに、平成26年以降の分も申告しないとね。



~~~~~~~~

※追記(2017年3月2日)

申告期限内なら、再送付された、日付の新しい方を採用して貰えると知って、

翌日、訂正バージョンを送ったんですが、

平成25年分は、申告期限内の扱いじゃないらしいです。

医療費控除の申請は受け付けて貰えるけど、

再送付で訂正できるのは、平成28年分の申告書類だそうです。


ということで、平成27年分以前の確定申告で、

間違った内容を送ってしまった場合、

正しい申告で税額が増える場合や、還付金額が減る場合は、「修正申告」、

正しい申告で税額が減る場合や、還付金額が増える場合は、「更生の請求書」

を提出しないといけないそうです。



関連記事

コメント

おつかれさまでした!!

びっくりした!
でも再送信すれば大丈夫なんですね〜!
送信前には確認できないの?
送信して確認し、直してくれればいいってことなのかな?
あせりますよね。(^o^;)

2017.02.27  カッパ  編集

カッパさんへ♪

>再送信すれば大丈夫なんですね〜!

そうらしいです。
確定申告の期間内なら、大丈夫なんですって。

>送信前には確認できないの?

できます。
確認が不十分だったみたいです。

>あせりますよね

かなりあせって、落ち込みました。
一度納めた税金を、また払わないといけないなんて…

2017.02.27  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad