☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

アザルフィジン復活♪

2016.12.15

category : 強直性脊椎炎


年末の大学病院は、混みます。

(年末じゃなくても混んでる日が多いけど。)

昨日は、採血待ち40分、

免疫・膠原病内科の診察遅れ2時間、

会計待ち40分。

その間に、病院近くの調剤薬局に、処方箋をFAXしたのに、

調剤薬局でも、かなり待たされました。

予約患者数は、3100人以上だったみたいだけど、

それ以外に、当日受付の患者さんもいるから、

トータル何人だったんでしょね。


先日の、ぎっくり腰のような症状を主治医に話すと、

やはり、強直性脊椎炎の症状だろうということでした。

他に痛い所は、足の甲・アキレス腱・大腿骨大転子などありますが、

CRPは0.1、赤沈は4で、いずれも基準値内でした。


前回のX線検査では、仙腸関節炎は、明らかに映っていたものの、

頸椎や脊椎の強直は、見られませんでした。

もし悪化すれば、今までにも言われているように、

生物製剤を使うことになるそうです。


去年の11月以来、腰椎や仙腸関節のX線検査を受けていないので、

そろそろ、また調べないといけないな~ということで、

「次回(2ヶ月後)にX線検査を、受けて貰いましょうかねえ。

 いや、次回はまだ寒いから、その次にしましょう。」

と言われました。


それから、最近、眼の奥に痛みが時々あって、

膠原病科から、眼科に回してもらおうと思ってたんですが、

当日受付は、11時までで、とっくに時間が過ぎていました。

ひどく充血したり、視野がぼやけたりしてないので、

たぶん心配ないだろうけど、

強直性脊椎炎は、ぶどう膜炎を合併しやいので、

いつも眼底検査して貰っている眼科で、

ちゃんと調べて貰って下さいと言われました。

でも、今日は、あまりに寒いし、

明日は、次男の検診の付き添いで、また大学病院。

眼科には、来週行くつもりです。


今年の2月から8月まで飲んでいた

アザルフィジン(後発薬 サラゾスルファピリジン)を、

また処方されました。

7月に数回服用したけど、激しい咳のため中止したリウマトレックスも、

かなり残ってるんですが、

リウマトレックスは、どちらかと言えば、

手指などの小さい関節の炎症によく効くリウマチ薬で、

仙腸関節などの大きな関節炎には、アザルフィジンの方が、効果的だそうです。


アザルフィジン♪

4ヶ月ぶり~♪



関連記事

コメント

混みすぎ〜!

ひゃー、お疲れさまでした!!
インフルも流行ってるし、なんか吐く風邪?も流行ってるみたいです。(まわりでそういう話をちらほら聞きます)

SP♪さんって扁桃腺大きかったりする?
以前義母と話してたとき、若い頃にたまたま風邪をひいて行った個人医院でベテランの先生に「この扁桃腺はとっておかないと、いずれリウマチで苦しむことになる」と医師に言われてとったんだそうです。
扁桃腺とリウマチが関係あるの?ってビックリしたけど、リウマチ薬が登場したので思い出しました..。

2016.12.15  カッパ  編集

リブレのレポ

昔馴染みのブログにリブレの使用レポがわかりやすく書かれてました。興味湧いたー☆
よかったら読んでみてね!
検索↓
「快適な血糖測定 FreeStyle Libre - IDDM 13年目 - Gooブログ」

2016.12.16  カッパ  編集

カッパさんへ

ありがとうございます♪

>インフルも流行ってるし、なんか吐く風邪?も流行ってるみたいです

そうみたいですね。
初期症状で大学病院には行かないだろうけど、
重症化した患者さんとかはいらっしゃるでしょうね。

>SP♪さんって扁桃腺大きかったりする?

扁桃腺がどうのって、言われた事ないです。
風邪ひいたら腫れますけど、普段は普通サイズだと思います。

>この扁桃腺はとっておかないと、いずれリウマチで苦しむことになる

扁桃腺とリウマチの関係って、初めて聞きました。
膠原病で、ドライマウスの症状が出る場合があるのとは、関係ないですよね。

>快適な血糖測定 FreeStyle Libre - IDDM 13年目 - Gooブログ

教えて下さってありがとうございます。
もう使われてるんですね。
やっぱり快適そう♪

私は、来週受診なんだけど、貰えるかな~?

2016.12.16  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad