☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

固まる。

2016.12.11

category : 強直性脊椎炎


起床時は、いつも足腰が、がちがちに固まっています。

階段を下りるには、しっかり手すりにつかまって、

一段一段ゆっくりゆっくり。

でも、洗面や血圧測定の後には、かなり痛みもマシになってくれるので、

お弁当や朝食準備には、さほど支障がありません。


今朝も、いつものように、がちがち。

うーん・・・かなりがちがち。

時間が経ってもがちがち。

いつもとは、ちょっと様子が違います。


能楽のような、腰を上下させない歩き方しかできない。

床まで手が届かないから、良家のお嬢様のように、

ゆっくり膝を曲げて、腰を落とすしかない。

午後になっても、改善しません。

まいったなー。


強直性脊椎炎患者の約30%は、数年以上かけて重症化します。

背骨が固まって動きが制限されてしまい、

腰を曲げたり、振り返ったりするのが困難になります。


3日後に、ちょうど免疫・膠原病内科検診なので、

血沈やCRPの数値によっては、

何らかの検査を受けることになるかもしれません。

それまでに、症状が治まってくれるといいんだけど…


関連記事

コメント

つらそう。。

わたしも腰痛があるので、たまに能楽のように動くことあります〜!
わかるわかる。
SP♪さんの場合は、わたしのただ筋肉が凝り固まった痛みとは違うのかもしれないけど・・・

起きるとき布団の中でちょっとゴロゴロ動いたり、腰をかがめるときは自分に「怖くない、痛くない、力ぬいて〜」とゆっくり動くといい気がします。
痛いときって、無意識にギュ〜ッ!! と力入れてるんですよね。フーッと呼吸してゆるめるといいです。
恐怖や不安も痛みになるといいますから、あまり思い詰めずにね。

こういう場合、漢方薬だと、足のつりや筋肉のこわばりに効くのが「芍薬甘草湯(ヤクヤクカンゾウトウ)」です。トライアスロン中に飲まれたりしてるそうです。義父母も病院でもらってました。よく飲まれるとてもポピュラーなものなので、試してみたらどうでしょうか?
  

2016.12.12  カッパ  編集

また誤字が..

芍薬甘草湯(ヤクヤクカンゾウトウ)

シャクヤクカンゾウトウ でした!

2016.12.12  カッパ  編集

カッパさんへ♪

>わたしも腰痛があるので、たまに能楽のように動くことあります〜!

一緒一緒~♪
そろ~りそろ~りと足を出す感じですね。
共感して貰えて嬉しいです♡

>起きるとき布団の中でちょっとゴロゴロ動いたり

布団に足を突っ込んだまま、ゆっくりゆっくり着替えるようにしています。
急に起き上がるのは無理ですね。
もし夜中に地震とかあったら、絶対に逃げ遅れるー。

>フーッと呼吸してゆるめるといいです。

なるほど。
意識してみます♪

>芍薬甘草湯

私の場合は、どちらかというと、関節の痛みがメインなので、以前、桂枝加朮附湯を飲んでました。
強直性脊椎炎の診断がついて、進行を抑えるために、ボルタレンを1日2回飲むようになって、キャラがかぶるから、漢方は、中止したんです。
組み合わせて使えるものなのか、主治医に聞いてみます。
アドバイスありがとうございました♪

>シャクヤクカンゾウトウ

了解です。
ご丁寧にありがとうございます♪

2016.12.12  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad