☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

「健常者と障害者のボーダーをゆく」

2016.12.07

category : 高次脳機能障害


講習会♪


先日、高次脳機能障害リハビリテーション講習会に参加しました。


当事者による講演は、

18歳の時、脳梗塞で倒れて、高次脳機能障害になった男性のお話でした。

興味深い内容がいっぱいありましたが、

特に印象に残っているのは、次のような事です。


・困難は、社会(周囲の人・既にある環境)が作っている。

・見えない障害を抱えていると、支援や配慮を得るために、強く説明責任が求められる。

・医学認定の「障害の大小」と、社会生活の「困難の大小」の不一致により、

 当事者は、二次的に精神状態が悪化する。



講習会の後半は、

当事者会や家族会の発表があり、

最後に、当事者によって、トーンチャイムが演奏されました。

「上を向いて歩こう」には、アンコールもかかりました♪



ヘルプマーク♪


関連記事

コメント

それはそうだけど..

>・医学認定の「障害の大小」と、社会生活の「困難の大小」の不一致

たしかに、病気や障害による困難なコトと、生活する際に起こってくる困難なコトって、別っていうか、プラスされて困難になってくるんだろうなっていうのは想像できます。

>強く説明責任が求められる。

でも、説明してもらわないと、その人の「困り事」が他人にはサッパリ解らないですしね..。

こないだ、このタグをつけている方を見かけて、SP♪さんのおかげで「あれは!」と気づいたんですけど、その人がどのような状態でどんな助けを必要としてるのかまではまったくわからないので、結局なにもできないよなー..と思いました。
見守るぐらいでいいのかな?
倒れた場合に「特別な処置が必要な人」ってわかればいいモノ?
1型のわたしたちの困り事にも共通するモノを感じました。

2016.12.08  カッパ  編集

カッパさんへ♪

>説明してもらわないと、その人の「困り事」が他人にはサッパリ解らない

だから、その「困り事」をアピールするための手段が必要になりますね。
この演者さんは、視野狭窄などの症状もあって、街に出ると、人にぶつかって、大声で罵倒されたので、麻痺している左手に白い手袋をはめて、右手には、視覚障害者用の白杖で武装しているそうです。

>見守るぐらいでいいのかな?

必要事項を書き込んで貼り付けられるシールがセットになっていて、
息子は、大学病院名と患者IDを記入して、片面に貼ってます。

特に困った様子じゃなければ、声かけの必要はないと思いますが、電車やバスでは、席を譲ってあげて欲しいな~。

>1型のわたしたちの困り事にも共通するモノを感じました

そうですね。
他の内部疾患とも共通するモノもあるでしょうね。

2016.12.08  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad