☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

SNAP23♪

2016.10.05

category : 健康


今日のお昼のニュースで、

「体内で血糖値を下げるインスリンの分泌を抑えてしまう分子の働きを、

 大阪大の原田彰宏教授らのグループがマウスで見つけた。

 新たな治療薬につながる可能性があるという。」

という内容のニュースが報じられていました。

http://www.asahi.com/articles/ASJ9Z5JF4J9ZPLBJ004.html


マウスのβ細胞で「SNAP23」をなくすと、

インスリンの分泌が2倍以上増え、

「SNAP23」の働きを抑える化合物を、正常なマウスに与えても、

血中のインスリンが約1・5倍になったらしい。

ひょっとして、2型糖尿病の治療薬に、使えるようになるかもですね。

1型でも、SPIDDMや、発症間もない急性1型患者にも、朗報なのかな?



昨日の、夕食前BSは、95でした。

夕食メニューは、

・鮭の西京焼き

・酢の物(キャベツ・胡瓜・わかめ・すりごま)

キャベツと胡瓜のごま酢和え♪


・煮物(糸こんにゃく・えのき・土生姜)

糸こんにゃくとエノキの生姜煮♪


・竹輪ボート(大葉・チーズ・海苔の佃煮)

竹輪ボート♪


・ビール&焼酎

・食後に、りんご


R1で、眠前BS(R注後5.5h)は103で、

今朝は、





88♪

きれいだね~♪


関連記事

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad