☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

聖護院門跡♪

2016.09.19

category : ほう♪



聖護院♪



聖護院は、1090年に創建された門跡寺院で、

修験道・山伏の総本山です。

毎年1月には、市内六千軒の信徒家々を回る、寒中托鉢修行が行われます。

私が学生時代、お世話になったバイト先のご主人も、その托鉢に参加されていました。

ご主人に聞いた話では、以前、飛行機で移動することがあって、

何十人もの山伏姿の一行は、ちょっと異様な光景だったとか。


宸殿&本堂♪


左の宸殿は、法親王が居住する門跡寺院の正殿で、

光格天皇(1771~1840)・孝明天皇(1831~1867)の在位中には、

仮御所として使われました。

狩野派による、130枚もの障壁画が、綺麗な状態で保存されています。

また、明治の廃仏毀釈の際に、廃寺となった末寺から預かった不動明王像が、

多数安置されていて、今は特別拝観中なので、

予約なしで、間近でお参りさせていただけました。


右の建物が本堂で、創建当初のご本尊の不動明王立像(重要文化財)などが、祀られています。

このご本尊は、幸いにも四度の火災を免れたそうです。

つよっ♪


書院♪


書院は、後水尾天皇が女院のために建てたもので、

1676年に、御所から移築されたそうです。

こちらも、重要文化財です。



10年ちょっと前、中学校のPTA役員をしていた時、

PTA行事で、初めてこの聖護院にお参りしました。

当時、まだ寺社仏閣に、それほど興味がなかったんですが、

書院内部の細やかな造りに感動したことを、

思い出しました♪




ところで、今年一輪めのスイフヨウが、

今朝開花したようなんですが、

残念ながら、花が咲いたまま

落下してしまってました。

椿のように、ドボっと!


明日咲きそうなつぼみも、ひとつありますが、

それは、あっち向いてるから、

咲いても、写真撮れなさそうです。


でも、今週末から来週にかけて、

次々に開花してくれるはず♪





関連記事

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad