☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

相国寺の蓮♪

2016.07.25

category : 四季


法堂♪

相国寺(しょうこくじ)は、金閣・銀閣両寺をはじめ、90以上の末寺を擁する、

臨済宗相国寺派の大本山で、

足利義満が1392年に完成した、一大禅苑です。

1605年、豊臣秀頼が、現在の法堂を建立し、

1609年には、徳川家康も三門を寄進しました。

(残念ながら、その三門は、1788年の大火で焼失。)


法堂は、日本で最古・最大のものだそうです。

天井の蟠龍図(ばんりゅうず)は、狩野永徳の長男、狩野光信作です。


相国寺にお参りするのは、今年3月の、春の特別拝観以来。

昨日は、参拝者も少なく、とても静かで、

聞こえるのは、蝉しぐれのみ。


浴室♪

相国寺の浴室は、宣明(せんみょう)と呼ばれます。

禅宗では、日常の立ち居振る舞いすべてが、修行の場であり、

浴室は、修行の上で「心」と「体」の垢を落とすという意味で、重要な役割を果たしているそうです。


経蔵♪

経蔵は、1860年の建立で、京都府指定有形文化財です。


白♪

慶長年間(1596~1615年)に再建されたとされている勅使門の北側には、

石橋のかかった放生池があります。

少しだけ、蓮の花が咲いていました♪


ピンク♪

関連記事

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad