☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

◆◆デビュー ~リウマトレックス♪◆◆

2016.07.07

category : お薬手帳♪


説明書♬

リウマトレックス服用に際して、

主治医から、細かい説明がありました。

・よく起こるけれど、軽い副作用(口内炎・食欲不振・倦怠感)などが出た場合は、

 自分の判断で、服用を中止しても構わない。

・めったに起こらないけど、起こると重大な副作用、特に、風邪でもないのに、

 空咳や息切れの症状がある場合は、間質性肺炎が疑われ、

 生命の危険もあるので、すぐに服用を中止して、受診すること。

・関節リウマチ患者のほとんどが、一度は試す薬なので、

 あまり心配しなくてもいいですよ♪


最初は、週一日に3錠(朝2・夕1)服用してみて、

副作用のチェックをしながら、週一6錠(朝3・夕3)に増量、

場合によっては、MAX8錠まで処方できるそうです。


今朝、最初の2錠を飲みました。

小さめのカプセルなので、飲みやすいのはありがたい。

あとは、効果と副作用が、どう出るかですね♪

関連記事

コメント

ビビる〜

そうなんですか〜
けっこうな副作用があるみたいで心配ですね。
ビビリますね。
しかし、よく効けば良い薬なわけで、ずっと飲み続けるものじゃないから、試す価値大ですね!

5〜6月のこの時期って、傷とか治りにくい気がします。化膿しやすいというか..。
湿度の高いせいで菌が元気なのかな?カビも生えやすいですよね。

なので、薬を試す際も体調もいろいろ、気をつけてくださいね〜。

2016.07.08  カッパ  編集

カッパさんへ♪

>けっこうな副作用があるみたいで心配ですね

重大な副作用が起こる確率は、
トータルで5%くらいだそうです。
これが高いのか低いのか…
当たってしまえば、その人にとっては100ですからね。

>よく効けば良い薬なわけで

そうですね。
効いて欲しいものです。

>5〜6月のこの時期って、傷とか治りにくい気がします

どうしてなんでしょね。
だるさも気になるし。

>湿度の高いせいで菌が元気なのかな?

そーかもですね。
じめ~っとした環境が好きな菌がいっぱいいるのかな?

>気をつけてくださいね〜。

ありがとうございます~♪

2016.07.08  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad