☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

マーガレット♪

2016.04.26

category : 四季


マーガレット♪


先週あたりから、どんどん花数が増えてきました。

すぐに、満開になりそうです♪


実は、この株は、1月早々に、つぼみがたくさん付いて、

赤い花びらが見えているつぼみもいくつかあったんです。

マーガレット姫♪


こちらが、1月21日の記事に載せた写真です。

まだ雪が残っている横に、今にも咲きそうなつぼみが見えます。


その後の寒さで、フライングに気付いたようで、

せっかく膨らんだつぼみも、咲くのをあきらめて、

だら~んと下を向いた後、しばらくして、色あせてしまいました。


真冬なのに、無駄にたくさんつぼみを付けてしまったけど、

めげずに、春を待って、日の目を見ることができて、良かったね♪




綺麗な話題の後に、こんな話で恐縮ですが…


超怠惰な腸を働かせるために、3月上旬に、センナリドを頓服として処方して貰って、

また、それまで毎食後に飲んでいたマグミットを、

330mgから500mgにパワーアップして貰ってから、

ずっと快腸な毎日でした。


それが、先週末あたりから、以前悩まされていた、

「午前中だけの謎の腹痛」が、続いています。


昨日の朝も、結構つらくて、午前中は、ほとんど寝たきりで、

昼食前BSは、140。

今日の午前中も、また激しい腹痛で、なんとか起きてることはできたけど、

昼食前BSは、141でした。

眠前から朝食前にかけては、ほぼフラットなので、基礎を上げるわけにいかないから、

ラピッドで、こまめに対応しないといけませんね。


整腸のためのビオフェルミンと、胃腸のけいれん性の痛みを抑えるブスコパンで対応していますが、

今月も先月も、DM検診で、腹痛がほとんどなくなったと、主治医に自慢してたので、

ビオフェルミンもブスコパンも、追加で処方して貰ってなかったんです。

ついに、ビオフェルミンは無くなって、ブスコパンも、あと1錠。

ブスコパン♪

次の検診まで、飲まずに済めばいいんだけど…


それと、去年の4月から5月にかけて、

今と同じように、ブスコパンとビオフェルミンの出番が、急に増えて、

その後、TSH(甲状腺刺激ホルモン)が、超不安定になった経緯が気になります。

TSH暴走と、腸の反乱の関連は不明ですが。

関連記事

コメント

快腸だったのに〜

なかなかうまくいかないですね。
SP♪さんほどバランスのいい食事してる人もいないと思うので、食事で気をつけるだけでは改善しないんだなぁとわかりますね。
毎日快腸な体になりたいけど、むずかしいなぁ。。
とりあえず痛みがなくなるようにしてくださいね。

2016.04.27  カッパ  編集

カッパさんへ♪

>食事で気をつけるだけでは改善しないんだなぁとわかりますね。

そうなんですよね。
長い目で見たら、バランスのいい食事がいいんでしょうが、一時的な不調には、食事で対処するのは難しいですね。
結局、お薬に頼るしかないのかな~。

>とりあえず痛みがなくなるようにしてくださいね

ありがとうございます。
今日は、痛みもなく、無事に過ごせています♪

2016.04.27  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad