☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

・・・カーボカウント♪・・・ ~パリふわ クリームコロン ミルク♪

2016.02.26

category : ・・・カーボカウント♪・・・


コロン♪

栄養成分表示 1袋(標準13.5g)あたり

エネルギー 76kcal  

脂質 4.6g

炭水化物 8.0g


昨日は、夕食準備前に、コロンを1袋食べて、夕食前BSは、92でした。


夕食メニューは、

・焼魚(ほっけの干物)

・煮物(ミックスビーンズ・ひじき・人参・うす揚げ)

ひじきとミックスビーンズの炊いたん♪


・酢の物(胡瓜・かに蒲鉾・すりごま)

胡瓜とかにかまの酢の物♪


・和え物(大根・自家製キムチ)

大根&キムチ♪


・人参のくるみ和え

人参のクルミ和え♪


・ビール&焼酎

・食後に、りんご


R1で、眠前BS(R注後4h)は、102でした。

そのまま寝て、今日の朝食前BSは、77。

5時30分に起きて、7時にSMBGしたから、

起床時は、もう少し高かったかもです。

関連記事

コメント

SP♪さん☆

こんばんわ♪
先日はお返事ありがとうございました^^
そして、血糖値怖かったですね(汗。
読んでいてドキドキしてしまいました。
そんな大変な時に相談してしまってごめんなさい~
でも、おかげさまで重い腰をあげてやっとこさ内科へ行きました。

SP♪さんのおっしゃるように、注射や服薬していないでそこまで症状が出ることは滅多にないそうです。
で、低血圧でも同じような症状になるとのこと。
飴をなめて治った気がしたのは、座ってじっとしていたのと、飴のプラシーボ効果じゃないか?って。
私、薬と言われれば水でも飴でも、なんでも治っちゃう性格でして(笑。

あとは長期間、いろんな薬を飲んでいるので腎臓とか肝臓の検査はしておきましょうという話になりました。
SP♪さんの後押しがなければ、不安を感じつつも病院へ行かずじまいだったので、本当に助かりました♪
ありがとうございます^0^

↑煮物にミックスビーンズって思いつかなかった♪
大豆製品と相性抜群なので洋風なお豆も美味しそうですね^-^

3月に入ると寒さも和らぎそうですね。
SP♪さんも少しは過ごしやすくなるといいなと思っております^^

2016.02.26  メルティローズ  編集

メルちゃんへ♪

こんばんは☆

>血糖値怖かったですね

本来、自分の体の中で処理してるはずのことを、外からの注射で調整しないといけないので、たまに予測できない事が起こってしまいます。
リアルに命取りになる場合もあるから、気を付けないと。

>やっとこさ内科へ行きました

通院お疲れ様でした。
メルちゃんの細かい数値や症状を把握してる医師に診てもらわないとね。

>飴のプラシーボ効果

あは。
それ、いいわね。
飴ちゃんの甘さで、精神が落ち着いたのも関係するかも。

>長期間、いろんな薬を飲んでいるので腎臓とか肝臓の検査はしておきましょう

私も、毎月の血液検査で、腎機能と肝機能をチェックしてもらってます。
時間を追った推移を見ることも必要なので、問題ない時でも、検査数値は残ってる方がいいんじゃないかな。

>煮物にミックスビーンズ

ミックスビーンズって、サラダのイメージなんだけど、煮物もアリですよ。
ちなみに、こちらは、さつきAさんのレシピにお世話になりました。
レシピID : 3641184

>3月に入ると寒さも和らぎそうですね

来週からは、過ごしやすくなりそうですね。
いつもお気遣いありがとうございます♪

2016.02.26  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad