☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

見直し♪

2016.02.17

category : トレシーバ♪


昨日、昼食を終えて、いつものように、

食後のカフェオレを作ろうと、立ちあがったら、

頭が、ぐわぁ~んと、変な感じ。

首から上が、しんどい。

やばい。

ついに、インフルがやって来たか。

予防接種受けたのになー。

豆乳+牛乳を、レンジで温めながら、検温・・・36.0℃。

そういえば、熱が上がる時の不快感とは、ちょっと違う。

悪寒もないし。


たけのこの里とカフェオレで、ほっこりしたかったのに、

途中から、体が、カッカとほてってきた。

上着を脱いで、エアコンを止めて…あ、そうか、低血糖ね。

なるほど、それで、牛乳パックを開封する時、あけ口の反対側を開けてしまったのね。

判断力が落ちてます。

とりあえず、SMBGしないと。


測定の準備をしながら、何を食べようかな、と考える。

ちっちゃいおにぎりにしようかな。

お餅が一個残ってたから、それにしようかな。

でも、この状況で、お餅を食べたら、喉に詰まってしまうかしら。

とんでもなく下がってたら、選択の余地なく、ブドウ糖じゃないといけないから、

60後半くらいがいいな。


ところで。


汗がふき出してきた。

手も、かなりやばい。


うー・・・ブドウ糖かな。

ぱっちん・・・・・48!

ひぃーっ!

40台は、初めてかも。

武田のブドウ糖タブレット2袋(炭水化物 10g)補食して、じぃーっと待つ。


なんとか、戻ってくれたようです。

まだ、半分以上残ってたカフェオレを、温め直して、飲みました。

食後の片付けをするパワーは無いなー。

汗びちょびちょになったから、服は着替えないと。

よれよれになって、歯みがきもして、即ダウンしました。


結局、午後は、全く動けませんでした。

ダメージが大きいと、血糖値は戻っても、体は、なかなか回復してくれませんね。


で、原因は、何だったんでしょね。

昼食の量は、いつもと、そんなに変わりません。

アザルフィジンとボルタレンを、毎日飲むようになって、

炎症が落ち着いてくるのと同時に、血糖値が下がりやすくなったのかなと思います。

それと、最近、何度か、60台でも気付かなかったことがあったので、

低血糖をキャッチする閾値が下がってるんじゃないかな。


ここは、インスリンを減らすタイミングですね。

昼食前のラピッドを、1単位減らします。

それから、眠前から朝食前にかけて、よく下がっているので、

トレシーバも、1単位減らして、しばらく様子を見ましょ♪

関連記事

コメント

ガクブル

炎症が落ち着いてきたらしいのは良いコトですね♪♪

わたしも最近テイ続きです。
カーッと暑くなって汗だくになって、そのあと汗が冷えて手足がキンキンに冷えちゃいます。ガクブルです。

シャワー浴びるのが一番いいけど、そうできない時は汗拭きシートで拭くとラクになりますよん。
それか、外歩きのときはアウトドア用のインナー着てると汗かいたあとも冷えませんし気持ち悪くないのでオススメです〜。

テイだなと思ったらすぐにブドウ糖がいいですよ。
それから測ればいいのです。
そんなに低くなかったとしても、テイを感じたのならこれから下がるサインかも。
速やかに上げることが無自覚にならないために大事らしいですよ。

2016.02.18  カッパ  編集

カッパさんへ♪

>炎症が落ち着いてきたらしいのは良いコトですね♪♪

ありがとうございます♪♪
どっちの薬が効いてるのかはわかりませんが、足と腰の付着部炎が、ずいぶんラクになりました。

>わたしも最近テイ続きです

治験開始ですね。
テイ続きは困るけど、インスリンを減らせたら、上下幅が小さくなって、コントロールしやすくなるといいですね。

>外歩きのときはアウトドア用のインナー

私は、ほとんど家の中にいるから、すぐに着替えられるけど、お勤めの人は、外出先での対処も考えておかないといけないいんですね。

>テイだなと思ったらすぐにブドウ糖がいいですよ

つい、なんか美味しいモノ食べたいな~って思ってしまうの、いけませんね。
ブドウ糖にしないと。

2016.02.18  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad