☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

三宅八幡宮♪

2016.01.24

category : ほう♪


三宅八幡1♪

社伝によると、推古天皇の時代(6~7世紀)、

聖徳太子の命により小野妹子が遣隋使として隋におもむこうとした折に、

道中、築紫の辺りで病気になったところ、

近くにあった宇佐八幡宮に祈願するとまたたくまに全快し、

随に渡った後も、数々の危難を免れ、無事帰国することができた。

聖徳太子の没後、上高野の地に移り住んだ小野妹子はその時の恩に報いるため、

宇佐八幡宮を勧請し、八幡神をお祭りしたと伝えられています。



宇佐八幡宮から石清水八幡宮へ八幡神を勧請した際に、

白い鳩が道案内をしたと伝えられ、

以来、八幡宮の 「鳩」 は 「神様の使い」 として大切にされてきたという言い伝えがあります。


(HPより)


三宅八幡宮では、狛犬ではなく、狛鳩♪

三宅八幡2♪


あっちこっち、鳩だらけです。


三宅八幡3♪

三宅八幡4♪

三宅八幡5♪

三宅八幡6♪

三宅八幡7♪


ちっちゃな土製のつがいの鳩は、「神鳩」で、

お宮参りの際に、授けてもらって、

子供が無事成長した折に、お礼にお返しにくるというならわしがあるそうです。

神鳩♪


境内に池があるんですが、そのまわりを歩いてみると、

足元は、もみじの落葉がいっぱい。

隠れた紅葉スポットみたいです。

今年の秋が楽しみだわ~♪

関連記事

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad