☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

・・・カーボカウント♪・・・ ~無調整豆乳♪

2015.10.31

category : ・・・カーボカウント♪・・・


豆乳♪

栄養成分表示 コップ1杯(200ml)あたり

熱量 103kcal

脂質 6.2g

炭水化物 1.8g (糖質 1.6g   食物繊維 0.2g)


豆乳って、めったに買った事なかったんですが、作りたかったレシピの材料に、豆乳があったので、

2ヶ月ほど前、200ml入りのパックを1つ買いました。

お料理に使った後、まだ残っていて、そのまま冷蔵庫に入れてたら、

息子が、毎食後飲んでるカフェオレに使ったらしくて、それが、美味しかったと。

私も、朝食後と昼食後には、毎日カフェオレを飲んでるので、

息子の真似して、その牛乳をちょっと減らして、豆乳を入れてみました。

ほう♪

意外とイケます。


そういうわけで、また、200ml入りパックを、買ってきました。

でも、あの紙パックって、ストローを突き刺して飲むように作られてるから、

カップに注ぐのには、やや不便なのよねー。

かなりの確率で、だれ~んと、こぼしてしまいます。

だから、その次は、1000ml入りのパックを買ってみました。

なるほど、これは、注ぎやすい。

それに、私も息子も、だんだんカフェオレの豆乳率が上がってきて、

大きなパックでも、開封後、腐らせる心配はなさそうです。


成分を、牛乳と比較してみると、エネルギーや脂質は、牛乳より、やや少ない程度ですが、

(牛乳200mlあたりの熱量は133kcal、脂質は7.6g)

炭水化物が、極端に少ない。(牛乳は9.6g)

DMとしては、ありがたい限りです。

ただし、カルシウム量は、牛乳に完敗してるから、私のようなお年頃のおばちゃんは、

今まで飲んでいた牛乳を、全部豆乳に置き換えるのは、危険ですね。

最近飲んでるカフェオレは、豆乳2に対して牛乳1か、豆乳3牛乳1くらいです。

あ、もちろん、補食には、豆乳は意味なしですね。


シリアルに、牛乳じゃなくて、豆乳をかけて食べるのが、最近のお気に入り。

昨日の夕方の補食にも、フルーツグラノーラに、豆乳をかけて食べました。

豆乳分の炭水化物量は、無視できるほど少ないので、シリアル多めで。


…が、多すぎたみたいで、夕食前BSは、127でした。

夕食メニューは、

・サーモンのお造り

・酢の物(大根・生もずく)

大根&もずく♪


・辛子和え(ブロッコリー・オクラ)

ブロッコリー&オクラ♪


・わさび和え(ほうれん草・かまぼこ・鰹節)

ほうれん草&かまぼこ♪


ここまで作ってから、息子には、ほとんど野菜ばっかりで、あっさり過ぎるかなと、一品追加。

・サラダ(レタス・トマト・コーン・クリームチーズ)

…やっぱり野菜やん!

それと、いつものように、ビール&焼酎

・食後に、生クリームチョコを2個

(前日、1個で我慢して、眠前に牛乳飲まないといけなかったから、というちゃんとした理由があるのよ。)


R1で、眠前BS(R注後5h)は、108でした。

そのまま寝て、今朝は、83。

うーん、トレシーバを減らしてもいいのかな?

でも、これから寒くなったら、効きが落ちるだろうし、ちょっと悩む。

関連記事

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad