☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

大徳寺 興臨院♪

2015.10.19

category : 四季


金毛閣♪

大徳寺は、1315年に開創されましたが、応仁の乱で、一面焼け野原になってしまいました。

それを復興したのが、一休和尚です。

豊臣秀吉が、織田信長の葬儀を営んだのも、この大徳寺で、

ここに塔頭寺院を建立することが、戦国武士の、ステータスでもあったそうです。


金毛閣と名付けられた山門は、二階部分に、千利休の像を安置したことから秀吉の怒りを買い、

その事が、千利休自決の原因となりました。


大徳寺塔頭のひとつ、聚光院は、一般には公開されていませんが、

利休の墓をはじめ、三千家(表千家・裏千家・武者小路千家)歴代の墓所になっています。

昨日は、その聚光院で、お茶会が開かれていたようで、境内には、和服姿の女性がいっぱいでした。


法堂♪


大徳寺には、塔頭が、22ヶ寺あり、そのうち、秋の特別拝観の対象になっている、興臨院にお参りしました。

興臨院は、1520年代に建立され、能登の畠山家の菩提寺でした。

畠山家没落後、1581年、前田利家によって、本堂屋根の修復が行われ、

以後、前田家の菩提寺となったそうです。


興臨院♪

花頭窓♪

花頭窓からの眺めが、一枚の絵になるように、作られてるんですって。

ここを訪れる人に対する、「おもてなしの心」だそうです。


庭園1♪

庭園2♪



具多羅樹♪

左側の木の葉っぱは、裏に文字を書くことができて、古くは、お経を書くのに使われたそうです。

「葉書」の語源だとか。

へぇ~。


もみじ♪

あと少しで、「錦秋」ですね♪

関連記事

コメント

塔頭!

いつも何て読むのか忘れるけど、”たっちゅう”だね。。大徳寺は行ったことあるけど、こんなにきれいだったかな~って思ったら、特別拝観のところなのね、素敵(^o^)丿
葉書は、そうだったのね、へぇ~(*^_^*)

2015.10.19  陽子  編集

よーちゃんへ♪

>いつも何て読むのか忘れるけど、”たっちゅう”だね

そーね。
”たっとう”と読みたいところだけどね。

>こんなにきれいだったかな~って思ったら、特別拝観のところなのね

大徳寺には、たくさん塔頭寺院があるけど、拝観謝絶のところが多くて、今回の、秋の特別拝観で、3ヶ寺が公開されてました。

>葉書は、そうだったのね、へぇ~(*^_^*)

タラヨウっていう木だそうで、そんな背景から、「郵便局の木」らしい。
へぇ~(*^_^*)

2015.10.20  SP♪  編集

美しい...

お天気もよくて、美しい写真がズラ〜リ!!
今回も堪能しました。

葉っぱのウラって、通常は墨がはじいてのらないんですかね??

2015.10.20  カッパ  編集

カッパさんへ♪

>お天気もよくて、美しい写真がズラ〜リ!!

空の色がとても綺麗でした。
光が強すぎて、色の出方が変な写真もいっぱいなんだけど。

>葉っぱのウラって、通常は墨がはじいてのらないんですかね

つるつるしてますものね。
この葉っぱに字を書くのは、墨やインクじゃなくて、先の尖った物で、傷をつけて字にしたそうです。
時間のかかる作業だったんでしょうね。

2015.10.20  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad