☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

光悦寺の紅葉♪

2015.10.13

category : 四季


光悦寺♪



本阿弥庵&紅葉♪


北区鷹ヶ峯(たかがみね)の、光悦寺に行きました。

1615年、本阿弥光悦は、徳川家康に、鷹ヶ峯の広大な土地を拝領し、

一族をはじめ、さまざまな分野の、文化人や職人、芸術家たちと共に住居を構えました。

その芸術村で、本阿弥光悦・俵屋宗達・尾形光琳らによって築かれた流派が、『琳派』です。

琳派が誕生して、今年でちょうど400年ということで、国立博物館では、特別展覧会が開催されています。



琳派♪

(HPより)


『光悦垣』と呼ばれるこの垣根は、竹を斜めに組んだもので、別名『臥牛(ねうし)垣』。

光悦垣♪


この光悦垣の向こうには、茶室があるんですが、光悦寺の中には、全部で7つの茶室があります。

毎年11月には、「光悦会」という、大茶会が開かれ、

重要文化財級の、超高級茶道具が、わんさか登場するそうです。

本阿弥庵♪

ドウダンツツジ♪




鷹峯&紅葉♪

本格的な紅葉は、まだ少し先ですが、ドウダンツツジは、もう真っ赤でした♪

鷹峯&ドウダンツツジ♪

関連記事

コメント

イイですねぇ♪

赤だけじゃなく、緑やオレンジがいっしょにあるほうが楽しいですね〜
茶室も絵になる〜!
これからどんどん色づいていきますね。
SP♪さんのブログで見れるのが楽しみです!!

2015.10.15  カッパ  編集

カッパさんへ♪

>緑やオレンジがいっしょにあるほうが楽しいですね〜

あたり一面、燃えるような真っ赤な景色も迫力あるけど、他の色も混ざってると、落ち着いた美しさを感じられますね。

>SP♪さんのブログで見れるのが楽しみです!!

ちょっと風邪気味なんですが、週末までにしっかり治して、またどこかに行きたいなと思ってます♪
頼むで、葛根湯!!

2015.10.15  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad