☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

BIKUBIKU…

2015.08.26

category : DM検診♪


今日は、朝から、DM検診に行きました。

5週間ぶりです。


まず、前回の検診の、2週間後に行った、大学病院での受診報告。

・桂枝加朮附湯が効いているようなので、眠前のボルタレンを中止

・ボルタレンとセットで飲んでいた、胃薬のムコスタも中止

・タケプロンは、以前中止して、胃痛になったので、継続

・左足甲の痛みがあり、少~しだけ腫れている→シップで対処

・相変わらず付着部炎・腰痛がある→次回(3ヶ月後)、腰椎と仙腸関節のX線検査を受ける


HbA1cは、0.2上がって、6.4でした。

実は、大学病院の検査で、なぜか、6.6もあったんです。

短期間に、こんなに上がったり下がったりするんでしょうか?

5週間前 6.2

3週間前 6.6

今日 6.4

その間、特に目立った高血糖も低血糖も、ないんですよ。

主治医も、SMBGノートを見ながら、「どうしてなんでしょうね~。」


そんなタイミングですが、発症以来ずっと飲んでいたメデットを中止することになりました。

メデットは、腸から吸収される糖質の量を減らす、2型治療薬です。

これで、私も、正真正銘1型の仲間入り♪ (今までも1型だったけど…)


5週間前採血分の、検査結果を貰いました。

問題発生。

TSH(甲状腺刺激ホルモン)が、10.82に跳ね上がっていました。(基準値 0.35~3.73)

5月末に受けた検査では、0.03以下で、甲状腺機能亢進症だったのが、

どどーんと一挙に、甲状腺機能低下症の数値になっています。

今までで、最も高かった時で、5.9でした。

その時は、10以下なら治療の必要なし、と言われて、ほっとしたんですが…


10.82は、5週間前の数値なので、今日の採血分の結果が重要になります。

下がっていなければ、何らかの対処が必要らしい。

明日には、結果が出るので、主治医からの、連絡待ちです。

関連記事

コメント

エエェ~~~怖いの?

sp♪さん
(´▽`)強いイメージのあるsp♪さんなのに、虫がだめ~?
なんて可愛いんでしょうと思っちゃいました。
私は虫が好き。そうっとトンボを外へ連れ出したおばさんみたいな。
あっもしかしておばさんになるとみんな平気になるのかな?
TSHが急に高いって。。。甲状腺が機能低下って、なんか大変なことになるのでしょうか?
ビクビクビクなんて。。。心配ですね。
大したことがないといいですね。
あっ、かぼちゃは少なくなりましたか~?
今日は我が家、かぼちゃのスープです。

2015.08.27  *マザー  編集

*マザーさんへ♪

>虫がだめ~?

飛ぶ系も、這う系も、全然だめです。
見るのもかなわん。

>私は虫が好き

女性でも、虫を触っても平気な人いらっしゃいますね。
尊敬します♪

>おばさんになるとみんな平気になるのかな?

私も十分おばさんですけど、全然平気じゃないですよ。
おじさんになったら大丈夫かも。

>甲状腺が機能低下

代謝が落ちるので、コレステロールや中性脂肪が増えたりして、動脈硬化のリスクがかなり上がるらしいです。
だから心臓に負担が増えて、良くないんですって。

>大したことがないといいですね

ありがとうございます。
それが、まだ主治医から連絡ないんです。

>かぼちゃは少なくなりましたか~?

昨日は、生協に注文してた1/4カットのかぼちゃを食べました。
まるまる1個のかぼちゃは、まだ使ってないの…

2015.08.28  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad