☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

待つ。

2015.02.19

category : 免疫・膠原病内科検診♪


時間に余裕を持って家を出て、バスの時刻の5分前から、じっと待つ。

バス、10分遅れる。

つまり、15分待ち。


予定より、病院に到着するのが遅かったので、受付機前の大渋滞や、

検査室までの長蛇の列は、もう消えていましたが、その消えた患者さんたちの多くは、

私より前に、すでに採血待ちしているわけです。

検査受付から採血まで、30分。

ばんばん暖房が効いた院内で、椅子に座っていられるから、バス待ちよりは、マシですけどね。


やっと、私の採血受付番号が表示され、カウンターに右腕をのせると、若い女性技師さんが、

「いつも右手で採ってますか?左手でもいいですか?出そうにないですし。」

私は、ほとんどいつも右腕で採血して貰ってます。

アトピーが左に出やすいからです。

でも、今は、肌に異常ないし、左で採血して貰っても大丈夫だから、左腕を出しました。


「うーん、どっちもどっちですね。ま、でも、左の方がマシかな?左で採りますね。」

はあ。痛くなければ、どっちでもいいんですけど。


・・・痛かった。

大学病院で、こんなに痛い採血は、初めてかも。

ま、いつもが、ほとんど無痛なんですけどね。

採血6本。じっと待つ。


痛い思いをした甲斐あって、検査結果は、ほとんど異常なしでした♪

CKが197で高値だったくらい。(基準値 43~157)

12月に、DM検診で受けた血液検査で、中性脂肪が、316で、主治医に心配されましたが、

昨日の検査では、128でした。(基準値 40~150)


就寝中の関節痛が、マシになったので、眠前のボルタレンをストップして、

それと同時に、胃薬のタケプロン(後発薬 ランソプラゾール)も中止したせいか、

胃酸が上がってくることがあって、タケプロンの服用を再開した事を報告しました。


レイノー対策に、ユベラを飲んでいますが、効いてるのかどうか不明。

でも、ユベラは、コレステロールを下げる働きもあるそうで、

寒い間だけでも、継続して飲んでいて、いいかなと。


一週間ほど前に、風邪のひき始めのような、のどの痛みがあって、

その後、風邪の症状が全くないまま、のどの痛みだけ、ずっと続いていて、困っています。

痛みは、食べ物や飲み物を、飲み込む時だけなんですが、期間が長いので、ちょっと不安です。

舌の付け根なのか、奥歯のちょっと奥なのか、自分では、わかりません。

診てもらったら、舌では無く、のどに、デキモノがあるそうです。

ただ、炎症系の数値に、問題がないので(CRP 0.1)、このまま放置して、大丈夫とのことでした。


次回は、甲状腺の検査もしましょう、と検査項目に、TSH(甲状腺刺激ホルモン)が追加されました。

DM検診での検査で、TSHが、ちびちび上がって、12月は、5.9だったと伝えると、

CKが高値なのは、その影響かもしれないと言われました。

ふぅ~ん。


HbA1cは、先月のDM検診時より、0.2アップで、6.3でした。


診察後、皮膚科待ちの間に、膠原病科で貰った、検査結果の用紙や、処方箋を整理していると、

あれ?

次回の検査オーダー票がありません。

私の目の前で、検査項目にチェック入れながら、TSHを追加してたはずなのに…


その後、また膠原病内科に戻って、受付で確認して貰ったら、

案の定、またオーダーが入ってませんでした。

とほほ。


唯一、皮膚科の診察だけ、待ち時間なしでした。

会計待ち20分、やっと病院を出て、調剤薬局に行くと、そこも満員。

病院から、あらかじめ処方箋を、FAXで送っていましたが、30分待ちです。

で、帰りのバスは、10分待ち。

待ってる間、いろんなスイーツのイメージが、頭の中でぐるぐる。

ま、美味しいモンブランにありつけたから、よしとしましょ♪

関連記事

コメント

おつかれさまでした!

オーダー票がよくわかりませんが、先生のミス?
予約が入ってなかったんですか?

SP♪さんってスマホですよね?
「バスあと何分」っていうアプリがあって、遅延時間がタイムリーに表示されるのがありますよ。いつも使ってます♪

中性脂肪がすごい下がりましたね!
なんかしたんですか?よかったよかった。v-20

2015.02.20  カッパ  編集

カッパさんへ♪

ありがとうございます!

>オーダー票がよくわかりませんが、先生のミス?

そのようです。
検査項目のチェック中に、私が、甲状腺ホルモンのことで話しかけたから、そこでオーダー入れ作業中断したまま、忘れ去られた模様。

追加でオーダー入れて貰えるように、診療科受付でお願いしました。

>「バスあと何分」っていうアプリ

そういえば、誰かが使ってたような…
探してみようっと。
バス停にも、バスの接近情報が表示されてるんですけどね、ある程度近くまでバスが来てないと、表示されません。

>なんかしたんですか?

それがねー、全く身に覚えが無いんです。
急に上がった時もそうだったけど。

2015.02.20  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad