☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

家族会♪

2014.07.14

category : 高次脳機能障害


やったね♪

岩田くん、7勝目☆

同病の者にとって、彼の活躍は、元気の源です♪


昨日は、高次脳機能障害者の家族会に行きました。

一年ほど前から、月一回の例会に、参加させて頂いてます。(皆勤ではありませんが…)


高次脳機能障害とは、

主に脳の損傷によって起こされる様々な神経心理学的症状で、その症状は多岐にわたり、

記憶障害、注意障害、遂行機能障害、社会的行動障害などの認知障害等で

脳の損傷部位によって特徴が出る。

(Wikipediaより抜粋)


家族会では、いつも、様々な情報交換が行われ、大変勉強になります。

それぞれの症状、家族の対応、職場復帰、医療や公的支援に関する情報など、

毎回、実り多く、とてもありがたいです♪

関連記事

コメント

超ご無沙汰してます。

遅まきながら、本日から、トレシーバになりましたぁ。

今日は、こちら暑かったぁ。。

トレシーバの先輩、アドバイスを今後、聞く鴨。。m(_ _)m

2014.07.14  フォッホホ~  編集

フォッホホ~さんへ♪

超お久しぶりです♪

>本日から、トレシーバになりましたぁ。

おお~!
トレ友♡

ご存知とは思いますが、ランタス比で、
2割減くらいの単位数でデビューされてる方が多いとか。

それと、もし打ち忘れても、次の投与までに8時間あれば大丈夫らしいので、多少のずれは、気にしなくてもいいみたいですよん♪

2014.07.14  SP♪  編集

おはようございます

実は昨日、病院に行ってきたのですが。

整形外科、眼科、内分泌科。

3科、全て新しい先生です。

内分泌科の先生は若い先生でしたが、非常に感じがいい先生で、

夕、夜が、かなり数値が高いので、ランタスの効果が(夜の0時、6単位)

切れてるんじゃないのか? っと言うことでトレシーバを使ってみましょうということになりました。

少し残っているランタスを打ちきったら、チェンジです。

当面は5単位でという事になりました。

他人に厳しく、自分に甘くで、

去年の退院後から、暫くは6点台でしたが。。

先々月あたりから7点台後半。。昨日は8.1になってしまいましたぁ。。

消耗品、消毒綿とう、いわゆる指示書は、昨日キャンセルしたんです。

かなり残があったので。。

その差額、4500円@@ おおきいですよね。



2014.07.15  フォッホホ~  編集

フォッホホ~さんへ♪

こんにちは。
通院、お疲れ様でした。

>夕、夜が、かなり数値が高いので、ランタスの効果が(夜の0時、6単位) 切れてるんじゃないのか?

私は、基礎は、N注しか使ったことないんですが、
ランタスも、効きはまる一日もたないんですかね。
トレシーバは、24時間以上効果が持続するそうですし、前日打ったトレシーバがまだ効いてる時に打っても、濃度は一定らしいので、安心して打てます。

>昨日は8.1になってしまいましたぁ。。

ランタスの場合は、効きのピークの時間帯に低血糖にならないように、その近辺を高めにキープしないといけないけど、トレシーバは、効きのピークがないから、その点でBSが安定しやすくなって、HbA1cにもいい影響が出るかと♪

>その差額、4500円@@ おおきいですよね。

めちゃ大きい!
ビール何本分かな?

2014.07.15  SP♪  編集

>めちゃ大きい!
>ビール何本分かな?

(--;)

そうきますかぁ@@

まっ、参りましたぁm(_ _)m

2014.07.15  フォッホホ~  編集

フォッホホ~さんへ♪

>そうきますかぁ@@

だって、暑いんですもの♪
(寒くても飲むけど・・・・・)

2014.07.15  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad