☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

よりによって、こんな日に・・・・・

2014.07.11

category : DM検診♪


昨日は、朝4時に、土砂降りの雨音に叩き起こされて、憂鬱。

こんな中、行きたくないなあ。

でも、予約診だし、検査オーダーも入ってるから、キャンセル出来ないし・・・・・


そして、朝食後、まさかの、腹痛。

前回の検診後、頓服のブスコパンのお世話になったのは、1回だけだったと、

主治医に自慢するつもりだったのにー。

いててー。

ブスコパンとビオフェルミンを飲んで、ふらふらと出発。

病院に着いて、すぐにまた、お腹が痛くなり、結局、家で2回、病院で2回、トイレに行きました。

腸内すっからかん。


私からの報告は、

・以前から、手のこわばりがあったけど、最近、夜まで、つっぱり感がとれない。

 手首あたりまで、つっぱっている時もある。

・両手首の上に、ぱらぱらっと発疹がよく出る。痛みや痒みは無し。

・トレシーバは、1日おきに1単位で安定。


前回、インスリン分泌量を調べるため、Cペプチド血清検査を、受けました。

結果は、0.9ng/ml↓ (基準値 1.2~2.0)

やっぱり、まだ、結構出てるみたいです。

「1型糖尿病の場合、これがどんどん減って、いつかは検出不能になります。

 緩徐進行のスピードを、よりゆっくりにするために、とにかく、膵臓を保護することが大切です。

 SP♪さんには、2型さんの治療に使っている新薬(SGLT2阻害薬)が、有効ではないかと、考えています。

 ただ、その薬が、本当に、1型患者に処方して、効果が期待できるのか、調査中です。

 薬ですから、副作用もゼロではないし、もう少し、検討します。」との事でした。


主治医のDr.Tが、9月に開業される、新医院について、いくつか質問したら、

・チップは、今と同量(4週間で125枚)は、ちょっと厳しいかな。ある程度、軌道に乗ったら、大丈夫かも。

・検査は、簡易検査(血糖値・HbA1c)は医院内で、それ以外の、肝機能などの検査は、外注。

・医療費の負担は、今までと変わらないはず。


HbA1cは、先月より、0.2下がって、6.1で、基準値内に戻りました♪

関連記事

コメント

それなら・・・


簡易検査(血糖値・HbA1c)なら、毎日のSMBGと同じような指先の穿刺ですね、きっと
ちょっと多めに出血させるくらいで済むと思います
私の通院先のクリニックもそれですよ~

SP♪さん、「Dr.Tに付いて行くわ~ (はあと♪)」ってことなんですね~ (笑)



2014.07.12  かほ  編集

かほさんへ♪

>毎日のSMBGと同じような指先の穿刺ですね

最近は、ドラッグストアでも、簡易検査してくれる所があるそうですね。
それと同じようなものなのかな?

>「Dr.Tに付いて行くわ~ (はあと♪)」

とても丁寧で優しい先生なので、
今までより、多少不便になっても、
出来れば、ずっと診て貰いたいと思ってます。
今後、膠原病科との絡みで、場合によっては、
DM科も大学病院ってことになるかもしれないけど、
その時はその時で、考えるしかないかな~?

2014.07.12  SP♪  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad