☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

やりなおし♪

2013.09.27

category : 健康


昨日は、人間ドック。

検査前日の夕食は、8時までに済ませて、夜10時以降は、飲食禁止。

・・・・・そんなこと言われてもねぇ。


実際は、夕食スタートが、8時頃・・・・・だって、サラリーマン家庭の平日って、そんなもんでしょ?

その日は、1年ぶりの休肝日だったから、食べ終わるのは、いつもより早かったんですが、

問題は、飲食禁止となれば、低血糖時の補食も、出来ないという事。

おまけに、普段の夕食では、ご飯の代わりに、ビール&焼酎なので、

いわゆる、普通の献立(ご飯・お味噌汁・おかず)に、インスリン量を合わせる自信がありません。

いつもなら、失敗しても、「低ければ食べる、高ければ打つ」、という姿勢でいいんですが、

ドック前は、「低ければ食べる」という選択はできないんです。

(とんでもない程、低くなってしまったら、話は別ですが。)


去年までは、ドック前夜は、N注なしにして、当日朝には、インスリン切れの状態だったので、

通常の動きでは、急激に下がる心配は、ありませんでした。

でも、今年は、トレシーバが、ずっと効いている中で、どのくらいのBSを確保しておけばいいのか。

私の計画では、前日の眠前BSを、170~180あたりにしておけば、ドック当日の朝は、140くらい。

出かけるまでの家事(家族分の朝食準備・片付け・洗濯など)で下がって、120~130で出発。

もうちょっと、高めでも、いいくらいかな?


さて、実際は、どうだったかと言うと、

前日の夕食前BSが98で、いつもはR2のところ、ラピッド4単位で夕食。

早めにお風呂に入って、眠前SMBG(夕食後3h)・・・・・127。

もう、11時近かったけど、そのまま寝たら、朝イチは、100以下かもしれないし、迷わず補食。

(ミニおにぎりせんべい+ブドウ糖で、炭水化物は、約15g)

これで、200近くまで、上がるでしょ。


で、昨日の朝イチBSは、114・・・・・うーん、まだまだ、自前インスリンが、たっぷりあるんでしょうかね。

家事を済ませて、お出かけ前BSは、108でした。

何も食べられないから、もう、下がらないでねー。


結局、健診センターへの行き帰りや、検査中の低血糖は無く、お昼前に帰宅してSMBGしたら、119でした。

(なぜ上がったのかは、不明ですが。)


さて、検査ですが、最初に、血圧測定・・・・・130/77・・・・・ほう♪

私にしては、いい数字です。

でも、「ちょっと高いので、後で、2回目の測定をしますね。」と、言われてしまいました。

2回目は、117/77・・・・・合格♪

高血圧のラインは、上が135だと思ってたんですが、130未満が正常値なんですってね。

知らなかった~。


眼底写真は、両方撮られた後、「すみませんが、右だけ、もう一度撮らせて下さい。」と言われ、

聴力検査でも、ひと通り終わってから、「右だけ、前回の結果と、大きく差があるので」という理由で、再検査。

結局、眼底も聴力も、異常なしでした♪


キャンセル待ちしたい、と伝えていた、胃カメラは、やはり、当日空きが出なくて、受けられませんでした。

バリウム検査は、もともと受けるつもりは無く、後日、胃カメラ検査になると思います。


それじゃ、また、どこかで、休肝日を入れないといけないっていうこと?



人間ドックの後、今宮神社と清凉寺に行きました。

写真は、また後日アップします♪

関連記事

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 
PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry
プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad