☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

天寧寺♪

2017.10.09

category : ほう♪


1091.jpg


天寧寺は、曹洞宗のお寺で、

その山門は、「額縁門」と言われ、

比叡山の姿が、絵画のように見える…はずですが、

この日は、雲がかかっていて、ちょっと残念。


ちなみに、2年前にお参りした時の写真が、こちら。

天寧寺♪





一昨日お参りした時は、

シュウメイギクがきれいに咲いていました♪


1093.jpg


1092.jpg


シュウメイギクの向こうに見える石塔は、

「明智光秀公報恩塔」です。


修復工事の際、本堂の屋根裏から、

明智光秀の位牌が見つかったそうです。


1094.jpg


表門の前の芙蓉も、ちょうど見頃でした。


1095.jpg


少し色付き始めた葉っぱも♪



comment(0) 

大徳寺本坊♪

2017.09.18

category : ほう♪


9181.jpg


大徳寺は、1315年に開創され、

1326年、法堂完成と同時に、龍宝山大徳寺と命名されました。


応仁の乱で荒廃しましたが、一休和尚が復興し、

桃山時代には、豊臣秀吉が、ここで織田信長の葬儀を営みました。





2011年、大徳寺が所蔵する『織田信長公像』が、

狩野永徳の真筆であることが判明して、

このたび、初めて公開されました。

写真はこちら

 ↓ ↓

http://kyotoshunju.com/?temple=daitokuji-honbo


9183.jpg


また、法堂と、狩野探幽斎筆による天井龍も見学できます。

上の写真(本坊入口)の看板の、

左側の写真が、その天井龍で、

法堂の外観は、こんなの。


9182.jpg


一昨日は、あいにくの雨模様でしたが、

公開初日とあって、多くの参拝者で賑わっていました。

昨日は、台風のため、公開中止だったそうですが、

今日は、青空と、真っ白な方丈庭園のコントラストが、綺麗でしょうね♪






comment(2) 

御寺 泉涌寺(みてら せんにゅうじ)♪

2017.09.12

category : ほう♪


9121.jpg


泉涌寺は、弘法大師がこの地に庵を結んだことに由来する、

真言宗泉涌寺派の総本山で、

皇室の菩提所として信仰されていることから、

「御寺」として親しまれています。


大門をくぐると、正面に、どーんと仏殿が。


9122.jpg

9123.jpg



応仁の乱で焼失した仏殿は、

1668年、徳川家綱によって再建されました。


内陣には、阿弥陀・釈迦・弥勒の三世仏が安置されています。

現在・過去・未来の三世にわたって、

人類の平安と幸福を祈ります。

(私は、もっと個人的な事をお願いしてきましたけど…)



9124_201709121632000e2.jpg



霊明殿は、明治天皇により再建されたもので、

天智天皇以来の、歴代天皇の御尊牌が奉祀されています。



この泉涌寺は、京都駅から、タクシーで約5分、

東福寺駅から、約600メートルという好立地ですが、

なかなかの穴場かも♪


一般拝観料500円に、特別拝観料300円をプラスすると、

御座所や、紅葉のきれいな御座所庭園などが拝観できるそうです。

ただし、御座所は、現在も、皇室の方の参拝や法要で使われているので、

予告なしに、特別拝観が中止になることがあるとか。


いくつかの塔頭寺院でも、紅葉が楽しめそうだし、

今年は、行ってみようかな~♪



comment(0) 

即成院(そくじょういん)♪

2017.09.11

category : ほう♪


9101_20170911152058d8b.jpg


今月8日に、東山区の即成院にお参りしました。


即成院は、992年、伏見桃山に建立された、光明院を始まりとする寺院です。


門の上に見える鳳凰は、平安末期に作られた物で、

宇治の平等院の鳳凰と向き合う形で鎮座され、

現在の場所に移ってからも、

平等院の鳳凰と向かい合っているそうです。


9102.jpg


本堂に安置されている、木造阿弥陀如来及び二十五菩薩像は、

重要文化財で、1094年の作です。


極楽浄土の世界が、立体的に表現されていて、

じっと眺めていると、心がとっても落ち着きます♪


平安時代に起こった来迎思想では、

五色の雲にのった阿弥陀如来が、二十五菩薩を引き連れてきて、

浄土へと導いて下さるとか。

ほぉ~♪



この後は、泉涌寺へ!

      ・・・・・つづく・・・・・




comment(0) 

真如堂♪

2017.08.10

category : ほう♪


8101.jpg


真如堂(真正極楽寺)は、984年に創建された、天台宗の寺院で、

紅葉の名所でもあります。

シーズン中には、多くの紅葉狩り客で賑わいますが、

それ以外の時は、静かにお参りできます。

特に、昨日のような平日は、ガラガラです。



8102.jpg


8103.jpg



涅槃(ねはん)の庭では、

お釈迦様が入寂された様子が描かれた「涅槃図」が再現されています。


8104.jpg


北(向かって左)を頭にしたお釈迦様のまわりで、

弟子や生類たちが、嘆き悲しんでいる図です。

手前右の大きな岩は、お釈迦様のお母様を表しているそうです。

白砂の中に点々とある石は、海の生き物たちが嘆く姿。


如意ケ嶽(大文字山)を借景とした庭園で、

大文字山を歩く人の姿も、ここから見えました♪



comment(0) 

上御霊神社♪

2017.08.07

category : ほう♪


8071.jpg


上御霊(かみごりょう)神社は、863に創建された神社で、正式名は「御霊神社」。

1467年、この境内で起こった御霊合戦が、

応仁の乱の前哨戦となり、応仁の乱発祥の地と言われています。


8072.jpg


本殿は、1733年に寄進された

内裏賢所御殿の由緒ある遺構を

昭和45年に復元したものだそうです。


8073.jpg


拝殿前の百日紅が、咲き始めていました。


8074.jpg


秋には、紅葉狩りも楽しめそうですね。

先週お参りした、法金剛院もそうですが、

それほど有名な観光地ではないので、

紅葉のトップシーズンでも、混み合うことはないと思います♪


8075.jpg


昨日は、とっても暑かったけど、

境内は、日陰がたくさんあって、暑さはちょっとマシかな。

でも、蚊は多かった…



comment(0) 

更正の請求♪

2017.05.14

category : ほう♪


今年の確定申告で、

平成25年から28年までの、

4年分の医療費還付申告をしました。

どういうミスなのかわからないけど、

源泉徴収票を送付するように言われたので、

先日投函しました。


で、また、税務署から書面が届きました。


5141.jpg


25年分の申告書に、

記載漏れがあったみたいです。


確定申告の後、訂正が必用な場合は、2パターン。

訂正によって、税額が増える場合と、減る場合です。

私は、控除額が増えるため、税額が減る方。

つまり、還付金が増える♪


ネットで色々調べてみると、

e-Taxソフトで処理できそうだったので、

頑張ってみました。


うーん、難しい。

やっぱりお手上げ。


考えてもわからないから、

税務署に電話しました。

相手は、こちらのデータを見ながらの対応で、

話がスムーズです。

「更正の請求」という手続きが必要になり、

e-Tax でも出来るかどうか聞くと、

出来ないと言われました。

「こちらから用紙を送りますので、

必要事項を記入して、郵送してください。」

私の場合、税額が減るんだけど、

親切に対応して貰えました。


で、昨日、書留が届きました。

なんで書留?


5142.jpg

更生の請求書と、その控え、それから、この記載要領が入っていました。

e-Taxで確定申告した時は、

必要な数字を入力すれば、勝手に計算してくれてらくちんでしたが、

今度は、ちまちま自分で計算して、記入しないといけないと思うと、

ひじょーーに、気が重い。


でも、更生の請求書をよく見ると、

記入漏れ部分に、ちゃんと正しい数字が印字されています。

あらま。

私は、住所と氏名を記入して、押印するだけでいいみたいです。

ありがたい♪

切手不要の、返送用封筒も同封されていて、

至れり尽くせりです。


で、還付金は、2万円以上増えて、ありがたやありがたや~☆




comment(2) 

観智院♪

2017.04.07

category : ほう♪


4071.jpg


1359年に創建された観智院は、東寺の塔頭寺院で、

客殿(国宝)は、1605年に、

北政所(ねね)の支援で、再建されたものです。


上の間には、宮本武蔵筆といわれる

「鷲の図」などの襖絵がありました。

宮本武蔵は、この観智院で、3年間身を隠していたそうです。

絵画は、長谷川等伯に習ったとか。


4072.jpg


すぐ南にある、東寺の喧騒が嘘のように静かでした♪



4073.jpg


10日ほど前、哲学の道で見つけたのと同じ「ミツマタ」が、

観智院にも咲いていました。


今までは、春と秋の特別公開時のみ参拝可能でしたが、

この春の特別公開以降は、通年公開されることになったそうです。




comment(0) 

伊藤若冲展 ~相国寺承天閣美術館にて♪

2017.03.27

category : ほう♪


3274.jpg


昨日、相国寺にお参りしました。


先週末から、特別公開されている法堂には、

天井に「蟠龍図(ばんりゅうず)」が描かれていて、

手を叩くと、鳴き声のような音が響くため「鳴き龍」と呼ばれています。


法堂の外には、人影はありませんが、

中から、ずっとぱちぱち手を叩く音が聞こえてました。



3271.jpg


相国寺には、何度もお参りしていますが、

承天閣美術館に入るのは、初めてです。


展示内容は、この「鸚鵡(おうむ)牡丹図」をはじめ、

「岩上鷹図」、「牡丹図 南海賛」や、

「鹿苑寺大書院旧障壁画50面」などたくさん。


若冲は、錦市場の青物問屋の生まれで、

鶏と、様々な野菜が描かれた絵もありました。



なんだか親しみのある画風が、印象的でした。

とにかく、鶏の目が可愛い♪



comment(8) 

ICカードリーダライタ♪

2017.02.22

category : ほう♪


こんなん買いました♪


カードリーダライタ♪


実は、医療費控除の申請を、

2013年分からしないといけないんです。

先週、PCで入力して、印刷して提出しようと頑張ったんですが、

最後までばっちり入力できたのに、

印刷すると、インク切れでした。

かすれかすれの印字ばっかり出て来る。

それを見て、ひぃーーっ!っとなってしまって、

アホなことに、そのまま入力分を消してしまったんです。

落ち込むー。


インクを交換すれば済むんですが、

せっかくなので、今まで延ばし延ばしにしていた、

e-Tax に挑戦してみようかなと思って、

この接触型ICカードリーダライタなる物を、買ってきました。

これで確定申告すれば、

書類や領収書送付の切手代が、不要になりますものね♪


さて、ちゃんと出来るかな?



comment(2) 

プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad