☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆

・・・って、インスリンで、おなかいっぱいなんですけど・・・

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
コンパクト月別アーカイブ

GARAGARA♪

2018.02.23

category : DM検診♪


のどの痛みは、峠を越えたようで、

今朝は、昨日より、かなりマシです。

ただ、声が、ひどいことになっています。

こんな日に、DM検診って…

しゃべりたくないなー。

でも、黙ってるわけにもいかないし。


採血の時、看護師さんに

「体調はいかがですか?」と聞かれ、

「風邪をひきました。」と答えるのが精一杯です。


採血の後、待合室に戻り、

ソファに荷物を置こうとして、びっくり。

止血用に、右腕に貼って貰ったテープと、

その周りが、血まみれです。

押さえていた左手の人差し指と中指も、真っ赤に。

ひぃーーっ!っと、採血カウンターに行ったら、

看護師さん2人で、処置して下さいました。

患者さんいっぱいで、お忙しいのに、申し訳ない。



黙って診察を受けられないから、

ガラガラ声で、風邪の症状を説明したり、

昨日リウマトレックスを飲まなかったことや、

花粉症の薬を飲み始めたことを、報告したり。


HbA1cは、先月より0.4も上がって、7.0でした。

夕食前に、やや高めの日が多くなってましたからね、

やっぱり、そうなのね、って感じです。


でも、最近、ちょっと落ち着いたような気もするし、

これで上げ止まり、となって欲しい。



comment(0) 

半分♪

2018.01.19

category : DM検診♪


DM検診に行きました。

大学病院での検査結果を持って行って、

今日は、尿検査のみ。


一昨日の尿検査で、また白血球が±だったんですが、

今日も、白血球が出ていたそうです。

でも、顕微鏡で見たら、問題なしとのことでした。

最近、よく引っかかるな~。


急な腹痛・下痢の頓服用に、ロペミンという下痢止めを、

以前から処方して貰っています。

よく効くんですが、翌日も、場合によっては、翌々日まで効いてしまって、

逆に困るので、かなりひどい下痢でも、飲むの躊躇します。


先月くらいから、また腹痛下痢の回数が増えて、

週に2日くらいは、アウトです。

でも、ロペミンは、ずっと飲んでませんでした。

主治医に相談すると、今までの1mgカプセルの代わりに、

0.1%細粒で0.5gに用量減で、処方して貰うことになりました。

1mgから0.5gで減ってるの?って思ったけど、

カプセルと細粒では、濃度が違うのねー。


調剤薬局での待ち時間は長くなったけど、

これで、安心して服用できるかな♪


comment(2) 

0.5♪

2017.12.06

category : DM検診♪


DM検診に行きました。

まずは、先日の免疫・膠原病内科検診の報告から。

・手足のX線検査を受けた。

 手は問題なし。

 ずっと痛みがある左足は、

 白く映っていて、炎症があるのがわかる。

 以前から腫れを指摘されていた右足第二指の骨に、

 欠けている部分があり、関節リウマチの症状と言われた。

 生物製剤(ヒュミラまたはレミケード)か、

 ゼルヤンツで治療することになるかも。

 ただし、かなり軽いレベルなので、

 このまま悪化しない可能性もあり、

 もう少し様子を見て、次回の検診時に、

 治療方針を決めることになった。

・HbA1cは、6.5に下がった。


…などとしゃべっている間、

PC画面の電子カルテが、なんか気になる~。

文字が増えていくんです。


よく見ると、私が話している内容が、

打ち込まれています。

主治医の向こうに座っている看護師さんが、

私と主治医の話の内容を、入力されてました。

なるほど~。


いつもは、主治医が私の話を聞きながら、

PCに入力されてたんですが、 

看護師さんが、代わりに入力されることになったみたい。

効率いいかも♪



寒くなってきたせいか、

トレシーバの効きが、少し落ちているようなので、

2単位から3単位に増量しましょうということになりました。

でも、朝イチがめちゃめちゃ高いわけではないので、

もしトレシーバ3単位で、低血糖になるようだったら、

次回から、0.5単位刻みの注射器を使ってみるのもいいですねと、

実物を見せて頂きました。

たぶん、コレかな?

http://www.dm-net.co.jp/calendar/sp/2014/021844.php

comment(2) 

2週間♪

2017.11.08

category : DM検診♪


昨日は、DM検診。


入口で、MRさんっぽい男性とすれ違いました。

おおっ!

アボット社のMRさんなのね。

だって、受付カウンターに、FreeStyleリブレのセンサーの箱があったから。

でも、箱をよく見たら、FreeStyleリブレProでした。

うーん…

(FreeStyleリブレProは、患者自身がリアルタイムにBSを知ることができません。)



約2週間後に、大学病院で血液検査を受けるので、

今回は、家で使っているのと同じ穿刺器で、血液を出して、

BSと、HbA1cの検査のみでした。


私からの報告は、

・胃生検の結果は、問題なし。

・人間ドックで、眼科での異常を指摘されたが、

 その翌週の検診では、問題なかった。

・のどの痛みと、吐き気があったので、

 リウマトレックスを、16mgから12mgに減らしたら、

 症状は落ち着いた。

・夜の血圧が、高めになってきた。

・左足首や甲の痛みは、相変わらず。


HbA1cは、9月末より、0.3上がって、6.8でした。


SMBGノートを見ても、原因がよくわかりません。

朝イチは、いつも100前後で、基礎は足りているはず。

夕食前BSが、やや高め傾向かな…

炎症が関係しているかもしれないけど、

もう少し様子を見ましょう、とのことでした。


リブレに関しては、先月聞いたのとほぼ同じ内容で、

「使えるようにはなったが、経営上、継続しての使用は難しい。

 インスリン量の調整などのために、2週間だけの使用は、検討中。

 その場合、SMBGチップは、今まで通りの枚数を使えるかな~?

 リブレを継続して使えるように、厚労省がなんとかしてくれないと困るが、

 医療費の改定は、早くても4月。」


ということで、今後ナゾのHbA1c上昇が続けば、

2週間だけ使う可能性はアリです。



次回のDM検診は、免疫・膠原病内科検診の2週間後になるので、

また、血液検査を受ける必要がありません。

採血なしだと、診療代は、1万円でおつりが来ます。


ありがたい♪



comment(6) 

茗荷きぬさや玉葱かぼすインゲン♪

2017.10.04

category : DM検診♪


先週の、膠原病内科受診・人間ドックに続き、

昨日は、DM検診でした。

ちょっと疲れてきた…


大学病院で血液検査を受けたので、

今回は、採血なしで、尿検査のみでした。

で、また白血球が出てたみたいです。

2+でした。

先週の検査では、検出されず、

特に自覚症状もないということで、様子見になりました。


先週の報告。

・関節エコー検査では、手首と足指に、微細な炎症。

・足の付着部炎が悪化し、リウマトレックスが全量の16mgに増量された。

・別の抗リウマチ薬や、生物製剤も選択肢に。

・胃の内視鏡検査で、2ヶ所生検。


リブレについて聞いてみると、

・今のところ、導入予定なし。(赤字になるから)

・ずっと使うのではなく、インスリン量の調整などのために、

 一時的に使うようなことは出来ないかと、検討中。

・糖尿病学会の見解→http://www.fa.kyorin.co.jp/jds/uploads/imp_20170822_freestylelibre.pdf

 …コレが発表されて、SMBGの代替として使いにくい。

・センサーを、2週間貼りっぱなしにするので、

 SP♪さんのように、免疫抑制剤を飲んでいる人は、

 感染症リスクが大きくなるかも。


ということで、来年春の、厚労省のアクション待ちです。



糖尿病連携手帳が、新しくなりました♪


104.jpg



comment(0) 

±♪

2017.08.25

category : DM検診♪


DM検診に行きました。

今月初めに、大学病院で血液検査を受けたので、

今日は、尿検査のみ。


【膠原病内科の受診報告】

・リウマトレックス(2mg)が、週5錠から6錠に増量になった。

・段階的に、週8錠まで増量して、3ヶ月後の状態を見て、

 その後の治療方針を決める。

・来月の膠原病内科の検診で、関節エコー検査を受ける。


【最近の体調の報告】

・左足首の痛みが強くなっている。

 (起床時や、立ち上がった時など)

・お盆あたりから、朝の血圧が高い。

・腹痛の回数が増えた。



先月の尿検査では、白血球が3+で、尿沈渣では問題なしでしたが、

今回また、3+で、尿沈渣の結果、ちょっとだけ見えた(±)そうです。

ただ、膀胱炎の症状は出ていないので、投薬なしでいいと言われました。


高血圧については、起床時の足の痛みが関係しているかもしれないと。

なるほど。

タイミングも一致しているので、それもあり得ますね。


それから、来月末に、人間ドックを受けるので、確認したところ、

前日のトレシーバは、無しがいいでしょうとの事でした。


今日の診察代は、7,850円でした。

血液検査を受けると、10,000円を超えますからね。

この差は大きい♪

(大学病院で、5,000円以上払ってるけど…)



comment(2) 

3+!

2017.07.22

category : DM検診♪


DM検診に行きました。

来月初めに、免疫・膠原病内科を受診するので、

今回のDM検診では、血液検査なしで、検尿のみ。


採尿後の、体重・血圧測定の時、看護師さんが、深刻な表情で、

「SP♪さん、尿が濁ってるんですが、残尿感とかありませんか?」


え?

全然ないです。


診察室に呼ばれるとすぐに、主治医が、

「白血球が、3+です。

 残尿感や排尿痛・頻尿などはないですか?

 顕微鏡で見るために、今、遠心分離機にかけていますが、

 もし顕微鏡で白血球が見えたら、

 膀胱炎や尿道炎の可能性があります。」


…って言われても、どの症状もありません!


結局、顕微鏡では、白血球は見えなかったようで、

疑いは晴れました。


「今回、なぜ白血球が3+だったのかはわかりませんが、

 汗が多くなると、尿量が減って、膀胱内にとどまる時間が長くなるので、

 細菌が繁殖しやすくなって、膀胱炎の原因になります。

 意識的に、たくさん水分を摂るようにして下さいね。」

はーい♪


主治医が、血圧管理手帳を見ながら、

「もうすぐ、このノートも終わりですね。新しいのを…」


あ!

古い方を持って来てしまった!

6月20日で終わってるノートでした。

あはは。(笑ってごまかす)



comment(2) 

国会?

2017.06.19

category : DM検診♪


先週、DM検診に行きました。

その2日前の、免疫・膠原病内科の受診報告から。

・血沈やCRPは、問題ないが、両足裏と、左足甲の腫れが、前回よりも悪化しているので、

 1日3錠(朝2・夕1)飲んでいたリウマトレックス2mgが、1日5錠(朝3・夕2)に増量。

・副作用予防のため、フォリアミンが処方された。

・HbA1cは、先月より0.3下がって6.2。


大学病院で受けた血液検査で、

TSH(甲状腺刺激ホルモン)がやや高値(5.550)で、

また来たかー(橋本病)、と思ったけど、

5月のDM検診時の血液検査では、6.77だったので、

基準値に戻りつつあるようで、安心しました。


TSHの基準値は、0.5~5.0で、

10を超えると、治療対象になります。

普段は、あまり気にならないんですが、5月から6月に、

基準値から飛び出してしまうという現象が、3年続いています。


フリースタイルリブレ情報を聞いてみると、

「まだ会議が出来てないんですかねー。

 今、国会があんな感じでゴタゴタしてますし。

 近々メーカーさんに会うので、何か進展があれば、来月の検診の時に、お伝えしますね♪」


ん?

国会?

医療機器の保険適用どーのこーのって、国会を通るんでしょか?

よくわからないけど、とりあえず、通常国会は、昨日で終わりらしい。

うーん・・・世の中、わからないことが、いっぱいあります。



comment(2) 

貰いすぎ!

2017.05.17

category : DM検診♪


3年前に、主治医が開業されてから、

電車で通院しています。

最初の頃は、予約時間が、10時半前後の場合が多かったんですが、

患者さんが増えたのか、

今年に入ってからは、11時以降の予約が続いています。


家を出る時間が、1時間ほど遅くなって、

朝、ばたばたと支度をしなくて済むから、助かります。

それに、以前は、沿線の大学生でほぼ満員だった電車が、

ガラガラになりました。


そっかー、通学時間の谷間なんですね。

もっと早く気付いて、診察時間をずらして貰えば良かった…



主治医に、

「SP♪さんがリウマトレックスを飲み始めて、1ヶ月になりますが、

 何か体調の変化はありましたか?」

と聞かれましたが、

「うーん、特にどこかが良くなった感じはありません。

 それよりも、服用前から続いている、お腹の不調がますます不調です。」


実際、前回のDM検診後、週平均2回はアウトで、

頓服に貰っていたロペミンも底をつきました。

ただ、下痢と便秘を繰り返すので、

普段は、朝→ビオフェルミン、昼と夜→マグミット(便秘薬)で、

アウトの日は、朝→ビオフェルミン+ブスコパン+ロペミン、昼と夜→ビオフェルミンのパターンです。

今回は、マグミットが手元にかなり残っている分、処方を減らして貰って、

ビオフェルミンは、とりあえず、1日3回分で処方して、

来月の検診で、残薬の調整をしましょうということになりました。


左足首や甲、アキレス腱などの付着部炎の痛みも、

相変わらず続いていますが、

DMノートを見る限り、炎症が血糖値に影響を与えている事はなさそうです。


そんなわけで、HbA1cは、前回と変わらず6.5でした。


処方箋のプリントアウトは、

電子カルテで、先月の処方を見て、

変更部分をチェックして貰うので、

今回、花粉症対策に飲んでいた抗アレルギー剤を、ストップして貰おうと思ってたのに、

言い忘れていました。

診察後、会計の時に、処方箋を見て思い出したけど、

来年まで、持っていてもいいかなと思って、そのまま貰ってきました。

家にも、結構残っていて、合わせて87錠が年越しです。


517.jpg


その他の処方薬を整理していて、

もうひとつ思い出しました。


先月の検診で、処方薬が、一週間分多かったんです。

きれいに忘れてました。


また一週間分残る…



comment(2) 

GARAGARA♪

2017.04.19

category : DM検診♪


前日の大雨で、桜はかなり散ってしまいましたが、

比叡山の中腹あたりから上の方には、

所々に、ヤマザクラでしょうか、

淡いピンクのかたまりが見えました。

この眺め、けっこう好きです♪

スマホでは撮れませんけどね。



先週、大学病院で、検査を受けたので、

昨日のDM検診では、血液検査と尿検査はなし。

これで、診察代が、3000円ほど節約できます♪


まず、免疫・膠原病内科の受診報告。

・X線検査の結果、腰椎・頚椎・胸椎は、異常なしで、

 仙腸関節は、悪い方の左仙腸関節は、あまり変わらず。

 右の仙腸関節は、軽いながらも、しっかり確認できるようになり、やや悪化。

・リウマトレックスの服用を再開した。

・中性脂肪の高値(628!)を指摘された。

・HbA1cは、先月より、0.3上がって、6.5になった。

・次回の受診は、2ヶ月後。


主治医からは、

・リウマトレックスで、炎症が抑えられれば、HbA1cも下がるかも。

・中性脂肪は、それまでの数値から考えると、

 食事の影響で、一時的に高くなってるだけでしょう。

 総コレステロールも高いが、LDLが高くないので、問題なし。


また、フリースタイルリブレに関して、

「厚生労働省の、3月の保険適用審査に通らなかったので、

 使えるのは、まだ先になります。

 導入できるようになったら、すぐにお知らせしますから、待っててね。」

ということでした。


ところで、今まで、通院に使っていた電車は、

沿線の大学生でよく混んでたんですが、

先月は、春休みだったおかげで、ガラガラでした。

で、なぜか、昨日もガラガラ。


ついさっき、理由がわかりました。

先月と今月は、診察の予約時間が、11時20分。

それまでは、10時半前後が、多かったんです。

大学の講義開始時間と、かぶってたんですね。

来月も、たまたま11時20分に予約したけど、

今後も、同じ時間帯に診て貰おうっと♪



comment(0) 

プロフィール

SP♪

Author:SP♪
2009年10月 緩徐進行型1型糖尿病 (SPIDDM)と診断されました。
同年冬より手足の血行障害が現れ、レイノー症状と診断されました。
また、2015年11月、仙腸関節炎左右ともgrade2となり、強直性脊椎炎の診断が確定しました。

次男は、10年以上前の交通事故の後遺症(高次脳機能障害・難治性てんかん)があり、精神障害者保険福祉手帳を取得しています。
私も、障害者福祉について、少しずつ、勉強していきたいと思います。


検査結果報告書♪
〔2009年9月〕
 HbA1c・・・8.9
〔2010年4月〕
 HbA1c・・・6.1
 βグロブリン・・・11.9
 抗核抗体(ANA)・・・80
 CK・・・229
〔2010年8月〕
  HbA1c・・・6.1
  CK・・・198
 抗核抗体(ANA)・・・80
〔2010年10月〕
 CK・・・229
 補体価CH50・・・51.2
 抗核抗体(FA)・・80
 Homogeneous(均質型)・・80
 Speckled(斑紋型)・・80
〔2011年1月〕
 HbA1c・・・6.0
 CK・・・228
〔2011年7月〕
 HbA1c・・・5.8
 CK・・・221
〔2011年10月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2011年11月〕
 HbA1c・・・6.8
〔2012年3月〕
 HbA1c・・・5.6
ここまでのHbA1cは、JDS値♪
2012年4月以降は、
国際標準値(NGSP♪)表記です。
〔2012年4月〕
 HbA1c・・・6.4
〔2012年6月〕
 HbA1c・・・6.0

☆詳細は、カテゴリの
「検査結果報告書♪」に☆
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Copyright ©☆☆☆  SP♪IDDM+レイノー!!   ☆☆☆. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad